センブリは「千回降り出しても苦い」という
言葉が語源だけに、生薬の中でも最も苦いと言われています。
テレビ番組の罰ゲームなどでよく使われていますね。

日本では、北海道から九州までの日当たりの良い山野の草地に生えております。


センブリは古来から胃腸に効く漢方として有名ですが、
最近、育毛シャンプーや育毛剤の成分に配合されているのを
よく見かけます。


特に、天然成分としてセンブリエキスとグリチルリチン酸ジカリウム
配合している育毛剤が本当に多いですね。

それだけ育毛に効果があるという証拠なのでしょうが、
実際にはどのような効果があるのでしょうか。


前述した通り、センブリは胃腸虚弱に効果があります。
そして、胃を刺激して血行を良くすることから
頭皮の血行も促進する可能性があるとして研究がなされてきました。


近年では、頭皮の血行促進に加えて、
細胞分裂を活性化させる効果もあるということで、
積極的に育毛剤等に配合されています。


もちろん、育毛剤のほとんどは医薬部外品であるため、
センブリエキスやグリチルリチン酸ジカリウムが
直接育毛や発毛を促すわけではありません。



ただ、頭皮の血行を良くすることで、毛細血管から
毛根へ髪の毛の成長に必要な栄養素が届きやすくなります。

また、毛母細胞の活性化を促すことで太くたくましい髪の毛が
生えてくる土台を作るのに役立つのではないでしょうか。


尚、センブリには強い育毛効果がない分、
副作用を起こすような成分は含まれていません。