血行促進と抗酸化作用と抗炎症作用に優れた天然成分

育毛シャンプーや育毛剤の天然成分の中には、
様々な天然エキスが配合されています。
ニンジンエキスもそのひとつで、よく見かけます。

ちなみに、ニンジンエキスといっても、
普段私たちが食べている、このニンジンとはちょっと違います。

ニンジン

ニンジンエキスは主にオタネニンジン(朝鮮人参)から取られています。
もともと薬草として古くから使われており、現在でも漢方などにも含まれております。


オタネニンジンにはサポニン配糖体が含まれています。
このサポニンは、動脈硬化や滋養強壮に効能があります。
つまり、血行を促進させてくれるということですね。



育毛シャンプーや育毛剤には、頭皮の血行を促す有効成分や
天然成分が入っていることが多いですが、
ニンジンエキスはまさに頭皮の血行促進に役立つということですね。


その他にも、サポニンには抗酸化作用や抗菌作用があります。
頭皮の皮脂分を抑えて過酸化物質の発生を防いだり、
毛穴の炎症を抑えたりと、フケや痒みにも効果があります。


特に脂性肌の方には、効果があるでしょう。
また、免疫力を高めることもできるので、体の中から
頭皮や髪の健康を助ける効果もありそうですね。


育毛剤や育毛シャンプーだけでなく、
市販のサプリメントにもニンジンエキス入りのものが出ていますので、
頭皮が脂っぽい、フケや痒みなどがあるという方は、
サプリメントもあわせて摂ってみるのもいいと思います。


ただ、ニンジンエキスが配合されているといっても、
医薬品ではありませんので、ニンジンエキスが配合されているからといって、
直接的に育毛の効果があるわけではありません。

ただ、頭皮の健康を保つためのエキスとして覚えておいて損はないと思います。